アイドルオタクはこの素晴らしき世界をどう見るのだろう

男女問わずアイドルが大好きな所謂DDオタクが好き勝手書いてます

最近私が読んだ本は、こんな人が読んだら楽しめるんじゃない?ってことを書くよ

 

どうも、はやみずです。

 

略して、「こんな人本」。多分、略し方違う。といか、長すぎて上手に略せない。

ようは、感想とかあらすじとか、本の紹介の仕方って色々あると思うけど、ここではざっくらばんに、「こんな人が読んだら楽しめるんじゃない?」って紹介するよ。つまり、タイトルそのまんまだよ。

 

今回はエッセイ縛りです!なぜなら、私がエッセイが大好きだからです!

 

『小生物語』乙一

西尾維新先生が大好きな方々は読むべし。あと、佐藤友哉先生と、滝本竜彦先生のファンの方々も!

各先生の奇行が分かります。あと、作家さんの合コン事情も載ってます。

乙一さんって、ホラーの人だよね!?私、怖いの無理!」って方、大丈夫。私も怖いの無理。ぶっちゃけ乙一さんの本はこれ以外読んだことがない。

 

『男の作法』池波正太郎

ダンディーなおじ様が大好きな女子集合!

私達はまだ、希望を捨てちゃダメだ。。。こんなにも、ダンディーな方がいらっしゃるんだから。。。

そして、ダンディーになりたい男子諸君は、この本を読んでぜひとも私達の希望となって頂きたい。託した。

ただ、このダンディズムを強要されるのは嫌。個人でひっそりとやるから、格好良いんだよ。

 

『現実入門』穂村弘

大好物は後で取って置く派の皆さま!そうです、私のような方々。この本、オススメです。

「あれやった方が良いよ~~~」「もっと色々と遊んだほうが良いよ~~~」

鬱陶しい!私は楽しみは取って置く派なんだよ!

っと、失礼しました。取り乱しました。とにかく、そんな方々はこの本を読むと憂さ晴らし出来るよ。

 

『オードリーの悪いようにはしませんよ。ゆるっと7年史』

今回のメインだよ!

なぜなら、私がリトルトゥース(オードリーANNのリスナー)だからです。

じゃあ、この本ってリトルトゥース向きじゃないのかって?いやいや違う。

私は、ぜひ「自分とは真逆の人と友達になりたい!」って人にオススメしたい。なぜなら、若林さんと春日さんは真逆だから。

なんで、「自分は若林さんみたいに考えすぎちゃうタイプだ!」って人は春日さんに注目して、「自分は春日さんみたいにヘラヘラ生きてるぞ!」って人は若林さんに注目して読むと、新たな友達が出来ると思います。ただし、効果のほどは保証しませんのであしからず。